人気ブログランキング |

アジアンテイストを取り入れて私流の生活を楽しみましょう。


by twister203

2010年 02月 24日 ( 1 )

 毎週末に見ている韓国ドラマ「王と私」も佳境に入ってきて、重要人物の一人「王妃ユン氏」がついに処刑されてしまいました007.gif



 この女性は実在の人物で、多くの資料では嫉妬深くその品性が国母にふさわしくないので廃位、処刑と記されています。「宮廷女官チャングムの誓い」でも第一話の始めのほうに出てきますね002.gif

 wikipediaより→廃妃ユン氏

 ドラマでは主人公の宦官キム・チョソン(実在人物)が生涯慕い続ける美しく誠実な女性として、今までの異なったイメージ像に描かれています045.gif

 家格の低い両班(朝鮮時代の貴族階級)の家の娘が、王に望まれて王妃となり、長男を産む・・・ここまでであれば美しきシンデレラ物語なのですが、宮中の陰謀に巻き込まれて悲運の生涯を終えることになりました。
 最近はユン王妃の悪女イメージは反対勢力が作り上げたものという説が有力になっているようです。ドラマでは実直で融通のきかない性格が多くの敵を作り転落することになりますが、さて事実は・・・039.gif

 朝鮮時代の君主制度や社会から考えると王妃はたとえトップレディーとはいえその座は不安定で、そのときの宮廷や朝廷の勢力状況によって簡単に引きずり落とされてしまう弱い存在であったようです。
 強力な支持基盤のなかった国母の悲劇、このユン王妃はそのシンボルのようですね。

by twister203 | 2010-02-24 09:42 | 韓国ドラマ