人気ブログランキング |

アジアンテイストを取り入れて私流の生活を楽しみましょう。


by twister203

2010年 02月 11日 ( 1 )

 昨晩放映されていたNHK「歴史秘話ヒストリア」。普段はあまり見ないのですが、古田織部がテーマとのことなので見てしまいました。
 最近の歴史ブームの影響か、古田織部を描いた「へうげもの」なんて漫画もあるそうですね041.gif
 このへうげものとは「ひょうきんもの」の意味でテレビでも漫画でも古田織部という人間を、愛嬌のある、人から愛されるキャラクターとして紹介していました。

 事実どうであったかは分かりませんが、彼の好んだと言われる茶道具は一風かわった面白いデザインが多いですね005.gif

例えば
伊賀焼水指 → 銘「破袋
黒織部沓掛茶碗 → 銘「わらや」

 以前に聞いたことがある古田織部にまつわる話です。
 千利休の弟子の中で織部の点前はぎこちなく決して美しくないことで知られていたのですが、利休は皆の前で、「一番の茶人は古田織部だ」と言ったそうです。驚く弟子たちに「見た目は悪いかも知れないが、客に対する真心が一番感じられるからだ」と。
 
 利休自身、「茶の湯は心の慰め」と言い、客が心落ち着く簡素な道具を好んでいましたが、織部が奇抜なデザインを好んだのも客をもてなす方法が異なるだけで、精神は利休と同じだったのでは?

 昨今のお茶席で「立派なお道具005.gif」なんて客が恐縮しているのはいかがなものでしょうか?

by twister203 | 2010-02-11 20:14 | アジア文化紹介