アジアンテイストを取り入れて私流の生活を楽しみましょう。


by twister203
カレンダー

<   2009年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

e0084071_2023381.jpg 先日のサンケイリビング主催の「アート&ライフマーケットがご縁で苦楽園にある「苦楽園 花café 」さんの雑貨コーナーに当「アジアン工房」のハンドメイド商品を置いて頂くことになりました。
 今日は第1回納品日でした^^

 










 西宮市にあるこの「苦楽園」は関西屈指の高級住宅地です。街路樹が美しくてのどかな町並みですね。
e0084071_2062050.jpg

 今日はお天気が良くて夏が戻ってきたかと思うほど汗ばむこともありましたが、夙川岸の木々の葉は紅葉し始めています。
e0084071_2081454.jpg

 「苦楽園 花café 」さんの外観。左側がFlower shop、真ん中がCake cafe、そして右側が「手作り作家の店 アトリエクラブ」で私の作品はこちらに出展します。
e0084071_20133343.jpg


 まずは50cmx30cmの小さなスペースですが、今後様子を見ながら調整していく予定です。
e0084071_2022832.jpg





 


e0084071_20223746.jpg


 今回のお話を持ってきた下さったこちらのお店のS女史はとても明るい方で、つい色々と話し込んでしまいました^^ この町の方々は目が肥えていらして、流行や知名度に左右されないこと、裕福な奥様方が多いけれども価値のないものには一切お金を使わないし、良いと思えば少々高くても買ってくれること・・・etc 当「アジアン工房」のハンドメイド商品を先日のイベントでご覧になって、今までにない珍しいクラフトで高級感もあるから、お声掛けくださったとのことです。うれしいような怖いような・・・

 ディスプレイの後はお隣のCake cafeでランチをして帰りました。

 明るくて爽やかな雰囲気の店内
e0084071_20354452.jpg
 
 カテラリーボックスもコースターもこだわりのハンドメイド
e0084071_20372182.jpg

 今日のランチ。お皿もお洒落ですね♪
e0084071_20381121.jpg


 ケーキカウンター。Take outも可能です。
e0084071_20402673.jpg


 Flower shopの店内には色とりどりの生花が・・・
e0084071_204261.jpg


 次のアポイントさえなければ、お花もケーキも買って帰るところだったのですが・・・

 今後はこの界隈にも時々は来るつもりです。厳しいお客様方にご満足頂ける様な作品を作れるように、レベルを上げて行きたいですね♪

 阪急電車「苦楽園口」駅より徒歩5分、これから気候が良くなるので、散策を兼ねてお立ち寄りくださいませ。詳細→花cafeについて 

[PR]
by twister203 | 2009-10-31 18:34 | 最新情報

今日のお花

 今日新たにアレンジしたものです。
e0084071_18525492.jpg

仕事の合間に
e0084071_18533047.jpg

[PR]
by twister203 | 2009-10-30 22:42 | アジアン工房流コーデイネート
e0084071_212541.jpg 知り合いの方が主催されているカルチャーサロンがリーガロイヤルホテルで開催されたので、行ってきました。昨日と違って今日は単なるお呼ばれなので気は楽でしたよ^^
 不定期で開催されるサロンで主に関西在住の総領事夫人をゲストスピーカーに招き、本物の世界文化を学ぶことを目的とした女性たちの会です。出席者は年配のご婦人方が多いのですが、知識や教養も豊かな方々ばかりなので、私にとってはハイレベルな文化を学ぶことが出来る貴重な機会です。
 赤いちりめん地のブレザーに黒のアジアンノットのアクセサリーでインパクトのあるカラーコーディネートで行ったので、主催のマダムから「カルメンみたい!」とのお声 ^^;

 今回はインドネシア領事夫人がゲストスピーカーでテーマは「インドネシアンバティック」。ユネスコの世界遺産に指定されたとのことで、今回はインドネシア各地のあらゆる衣装をご披露下さいました。
e0084071_2151428.jpg

 鮮やかなものからシックな色、細やかな刺繍、様々なデザインなど、出席の皆様から「きれーい!」「わー♪」など歓声やため息など、十分に楽しむことが出来る内容でした。 まさしく「百聞は一見にしかず」で、口で説明されるより、目で見るほうがより分かり、ファッションは一番アピールしやすい方法ではないでしょうか。同席のご婦人方とも、皇后陛下が皇太子妃時代から和服姿で海外の要人と会われるのは素晴らしいこと、とお話ししました。

 レストラン シャンポール特性の紅茶とスナックを美味しく頂きエレガントなひと時でした。このサロンで学んだことは「フローラズール 文化サロン」でも活かしたいですね♪

e0084071_21222573.jpg
 
 
 
  
[PR]
by twister203 | 2009-10-29 20:31 | アジア文化紹介
 「フローラズールのビジネス部会」の第1回定例会を行いました。
 関連記事 → 第1回定例会開催 ―国際ビジネスを学ぶ―
e0084071_2015654.jpg

 第1回目であり、この会のイベント自体初参加の方もいらしたので、最初の挨拶は会の始まりから現在までの流れ、今後の方向性などを簡単にご説明しました。パンフレット等もお渡ししたので、この会の主旨や理念等はご理解いただけたと思います。

 会終了後は希望の方だけで近くにある韓国料理のお店で食事をしました。やはりお酒が入ると人間間の距離も縮まりますね^^ 名刺交換の時は緊張気味だった方もリラックスされていました。
e0084071_20235219.jpg


 初めてということもあり、分からないことも多く予定変更になったりと大変でしたが、副代表の紳士方に助けられて何とか乗り切ることが出来ました。 次回はさらにバージョンアップさせたいですね♪
 

[PR]
by twister203 | 2009-10-28 23:31 | イベント会記
 花材 : コスモス、ダリア、アスター
洋花ばかりですが、びくの花器に入れると和風になりますね。
e0084071_2213185.jpg


 またもやコスモスを選んでしまいました^^;そろそろ時期も終わり、黄色のコスモスは他の色より遅れて咲くそうです。ダリアは先月の結婚式でアレンジした時に使って以来、改めてその美しさを認識。ちなみにコスモスもダリアも原産国はメキシコですね♪ アスターは最近では色々な種類が出ていますが、アレンジメントには欠かせない花材です。
 
 それぞれの花言葉
  黄色のコスモス : たおやかさ
  ダリア : 華麗 移り気 優雅
  アスター : 多様性 信ずる恋 思い出 追憶


 
[PR]
by twister203 | 2009-10-27 23:29 | 東アジアン日記
 最近はサボンとのコラボが多かったのですが、今回はアジアンノットのみのアレンジメントです。

e0084071_12192084.jpg

e0084071_1220251.jpg


花器は「真丝大王」で購入した上質のチャイニーズシルクで包みました♪

[PR]
by twister203 | 2009-10-26 23:27 | ハンドメイドの紹介
 商品サンプルとして作った物です。

1-秋をイメージして
e0084071_1950863.jpg
 
 先日出展した「アート&ライフ」で展示したものを手直ししたものです。プリザーブドの葉っぱをアジアンノットに変更しました。赤を基調として、秋の実や紅葉をイメージしたつもりです。ベルや白いアクセサリーを足すとクリスマスにも♪
  
e0084071_1958321.jpg


2-華流のアレンジメント
e0084071_213158.jpg
   
上海に行ったときに「真丝大王」で購入した上質シルクで作った花器に中国紐をあしらった花器にアレンジしました。
e0084071_21162084.jpg

[PR]
by twister203 | 2009-10-25 22:51 | ハンドメイドの紹介

アジアンノットのバラ

 ご注文頂いたブローチです♪
e0084071_21515357.jpg


 私が着けているのをご覧になって、同じものを欲しいとおっしゃったのでお作りしたものです。

 ブローチとしても髪飾りとしても使うことが出来ます。私のものはシルバー台ですが、この方はゴールドがお似合いになるので。
e0084071_215444100.jpg


 あわじ結びと八の字結びというシンプルな結び方の組み合わせですが、紐の太さや色を変えて、いろんなデザインを作ることができますよ

[PR]
by twister203 | 2009-10-21 01:10 | ハンドメイドの紹介
 先月の結婚式のお仕事をさせていただいて以来、フラワーアレンジメントに凝っています^^ 買い物に行っても、真っ先にお花をチェック!

 仕事の合間に眺めることで心を落ち着けています。
e0084071_22344929.jpg

 コスモス、リンドウ、ワレモッコウを魚籠の花器に入れて秋らしく♪

 コスモスが枯れたので、オレンジのバラとソリダコと入れ替えました。
e0084071_2248151.jpg


 アジアンノットやサボンのお花も良いですが、生花の良さも忘れたくないですね。

[PR]
by twister203 | 2009-10-20 00:51 | 東アジアン日記
e0084071_0252778.jpg 週末に「インターナショナルサボンドュフルール協会」の特別講習会に参加しました。
 協会の技術顧問の先生自らのご指導で、サボンドゥフルールが出来るまでのプロセスや材料やコンセプトに関する講義~実技まで6時間近くのスケジュールでしたが、有意義な内容でした。
 お花関係でプロフェッショナルとして活躍されている方もいらしたので、少し緊張しましたが・・・^^;

 最近出来た胡蝶蘭を使ってお正月のお花
e0084071_0283259.jpg


 定番のバラを使ってクリスマスのお花
e0084071_0302766.jpg


 ピンセットを使って開花させるテクニック、初めて教わる技法です
e0084071_0322246.jpg


 絵の具でコーティング
青色は自然素材の絵の具、黄色はアクリル絵の具。
e0084071_0345037.jpg


 お花が出来上がるまでの開発の苦労話や誠実な中国の工場の方のお話などを伺っていると、アジア人の持つすばらしい精神文化を感じました。

[PR]
by twister203 | 2009-10-19 23:46 | ハンドメイドの紹介