アジアンテイストを取り入れて私流の生活を楽しみましょう。


by twister203
カレンダー

<   2006年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 10月もあっという間でした。

e0084071_232785.jpg 今月は駅前のショーウィンドーへの準備等が大変でしたが、多くの方々にご覧頂いているようなので、何よりでした。多くの方々に私たちの活動を知って頂いて、交流の輪が広がることを願っています。

[PR]
by twister203 | 2006-10-31 21:11 | 東アジアン日記
e0084071_22423815.jpg 東アジアンスタイルと言いながら、ネットショップ上は中国・韓国雑貨ばかりだったのですが、Iroitoさんのご協力で和雑貨をデビューさせることが出来ました。
 先日ご招待頂いた展示会でお母様のちりめん細工のアクセサリーとIroitoさんの藍染のバッグがとても素敵だったので、是非にとお願いいたしました。 

展示会の記事

 心こもった素晴らしいハンドメイドの商品を是非ご覧下さいね。 商品に対するご質問等があればお気軽にお問い合わせ下さいませ。

商品のページ 

[PR]
by twister203 | 2006-10-30 22:11 | 新商品の紹介

久しぶりの中華街

 中国人の友人の案内で久しぶりに神戸の南京町に行ってきました。

e0084071_0115082.jpg 上海料理のレストランで、小龍包を久しぶりに食べて大満足でした。

[PR]
by twister203 | 2006-10-29 00:09 | アジア文化紹介

ちりめんのブラウス

e0084071_23595534.jpg 風呂敷を着ているみたいなんて言われますが、アレンジの仕方次第でビジネスシーンからパーテイ-まで応用範囲は広いです。
 柔らかい素材なので、エレガントな雰囲気を出すことも出来ます。



縫製 : 株式会社ワンクロース

[PR]
by twister203 | 2006-10-28 23:57 | アジアン工房流コーデイネート
e0084071_1358963.jpg 最初の殺風景な飾り付けからはかなり進歩しました。オーナーと仕事の合間を見つけて「慢慢でいきましょう」などと大陸スタイルです。



e0084071_1414435.jpg この前を毎日通る方もいらっしゃるので、少しずつ変化があったほうが良いかもしれませんね。










展示は11月21日(火)までです。
[PR]
by twister203 | 2006-10-27 00:16 | 新商品の紹介
 以前にお話しましたが、駅前のショーウインドーに文化活動の宣伝を出します。明日~11/21までです。夕方から飾り付けに入りましたが、なかなか予定通りには進みませんでした。
e0084071_22145583.jpg


何とか形は出来ました。 続きは明日。

[PR]
by twister203 | 2006-10-26 22:12 | 新商品の紹介

チャングムに思うこと

e0084071_2144187.jpg 人気テレビ番組「宮廷女官チャングムの誓い」もいよいよラストスパートですね。このドラマの人気は韓国内のみならず、日本や中国でも相当高いですね。そういえば7月に上海に行ったときも町中でテーマソングを何度か耳にしました。
 他のラブストーリー中心の韓流ドラマと違って、歴史的内容の重厚さ、ドラマテイックな展開などの理由からか、男性の間にもファンがかなり多いですね。


 韓国の歴史関連の本を読んでいて、チャングムが韓国であれだけヒットした理由をあらためて実感しました。ストーリの面白さ以上に、主人公チャングムの生い立ち、韓国社会の実情にその要因があるように思います。儒教が社会の規範であった李氏朝鮮時代において、チャングムのような下層階級出身の女性は最も立場の弱い存在でした。そんな弱者がトップに上り詰めることはいかに困難であり、ドラマのように正当な方法で達成することは不可能であることを韓国の人々が一番認識しているのではないでしょうか。昔の朝鮮半島の身分制度は日本以上に厳しかったようですし、現代社会においても韓国人の階級への意識は高いです。壮絶な受験戦争にも表れていますね。

e0084071_0233854.jpg 90年代の金融危機の影響で韓国では「両極化」、つまり格差社会が日本以上に深刻だそうです。そんな時代にあって、社会で最も弱い存在である人間が、自分の才能と努力だけで成功するドラマは、多くの夢を与えてくれたのではないでしょうか。「チャングム」、韓国人の夢と希望のシンボルなのかもしれません。


 私の勝手な見解ですが・・・ 





P.S. この間、韓国語、日本語字幕でドラマを見たら、いつもと違う面白さを発見しました。それ以来、レンタルのサイトからダウンロードすることにはまっています。
 

[PR]
by twister203 | 2006-10-25 21:06 | 韓国ドラマ
 今日は中国語のレッスンでした。前回、中国語について書いた時には多くの方々に励ましていただきました。。ありがとうございました。
 → 以前の記事

e0084071_22421140.jpg 中国人朋友たちとの交流のおかげで、聞き取りは大分出来るようになったと思います。 最近は彼らのおしゃべりしてをじっと聞いていて、気になった表現はメモして老師に聞くことにしています。教科書以外の「生きた中国語」も大事ですよね。
 時々、悪友(?)達から変な俗語を教えられることもあり、「変な言葉覚えないで!」と老師からお小言を頂戴することもありますけれどね。北京出身の老師は、正確な中国語へのこだわりがとても強いのです。





 

 毎日、予習・復習をすることが上手になることの条件ですが、今は中国語特有の音の美しさ、表現の面白さを楽しみたいと思います。あとはtsubomimさんtianshuさんからのお薦めもあったように中国語の歌ですね。この前はテレサ・テンの歌に少しトライしてみました。

[PR]
by twister203 | 2006-10-24 21:15 | アジア文化紹介
 夜9時からのNHKニュースで「日本語の正しい敬語の使い方」について放送していたのをご覧になった方も多いでしょうね。

e0084071_2363838.jpg 若者の言葉の乱れが問題視され始めてから久しいですが、最近では全日本人、世代関係なく間違った日本語表現がはびこっているのが実状ですね。 かく言う私自身、時々自分の覚え間違え、言い間違えにぞーっとすることも多々あります。
 時々中国人の友人と話していて「待って、それどういう意味?どういう時に使うの?」と聞かれて、ドキッとすることがあります。「これって正しい表現だったかな?」と考え込んでしまいます。家に帰って辞書で調べたこともあります。彼らが私から間違った日本語を覚えてしまったら申し訳ないですものね。
 

 またあるとき、日本企業に勤務している中国人の友人から「お世話になっている方からの誘いを断りたいけれど、失礼のない言い方は?」と聞かれたことがあります。日本社会では相手を傷付けないように配慮するのがマナーと、とても気を遣っているようです。最近は自分さえよければ良いなんて人間も多いから(私も含めて)、そこまで気を遣わなくてもと思うこともありますが・・・

 しかし彼らから色々と質問を受けることで、改めて勉強させられ、反省させられます。いくらスピード化、合理性優先の時代でも、他人を気遣う余裕くらいは持ち合わせないといけませんね。日本の生活習慣について考え込んでしまう今日この頃です。

[PR]
by twister203 | 2006-10-23 22:36 | アジア文化紹介

イベントの準備

 今日は茶房でオーナーとショーウインドーの打ち合わせをしていました。

e0084071_1121961.jpg 今週の木曜日の午後から飾り付けをしなければならないので、総仕上げです。
 出来上がったものをBlog上でもご紹介しますね。

[PR]
by twister203 | 2006-10-22 18:46 | 新商品の紹介