アジアンテイストを取り入れて私流の生活を楽しみましょう。


by twister203
カレンダー

<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 今月もあっという間に過ぎました。

e0084071_23175996.jpg 今月は夏休みモードで自分の身の回りのことばかりで、文化紹介をほとんどしていなかったですね。
自分自身のことを紹介するには良い機会だったと思っています(長い自己紹介?)。






 今年は梅雨明けが遅くて、夏がとても短かったですね。ホームページの立ち上げ等で慌しかったので、私にとっては更に短く感じました。おかげで調子を崩して夏バテしてしまいましたが、
精神的には充実していました。実りの秋を願っています。


 9月に入っても当分は残暑が厳しいので、皆様もご健康にご留意下さいませ。来月からもよろしくお願い致します。





e0084071_2346389.jpg
P.S.あせりながら縫ったポジャギ、何とか仕上がりました。作品への思いは又、後日お話ししますね。

[PR]
by twister203 | 2006-08-31 23:08 | 東アジアン日記

9月のサロンの案内

 毎月のサロンのご案内です。

1-アジア各地のお茶と文化を楽しむ

e0084071_22233036.jpg9月9日(土) 午後1時~5時 
 オープンサロンですので、ご都合の良い時にお越し下さいませ。
 参加費 : ¥1,000- 
 場所は下記の地図の通りです。
 
東アジア各地のお茶とお菓子を召し上がって頂きながら、工芸品、関連の本や雑誌をゆっくりとお楽しみ頂けます。




2-中国語でおしゃべりしましょう

e0084071_22365834.jpg9月10日(日)午後1:30-5:30
参加費 : 500円
場所は下記の地図の通りです。


ボランテイア参加してくださる中国人の方は無料です。中国好きの人が集まるサロンですので、気軽にお越し下さい。












開催場所
e0084071_22402660.jpg

[PR]
by twister203 | 2006-08-30 21:17 | イベント会記
e0084071_1325110.jpg

明日には発送しなくちゃ!
[PR]
by twister203 | 2006-08-29 01:32 | 東アジアン日記
 昨日、「夏バテ」と言ったので、皆様にご心配をお掛けしたようですね。申し訳ありません。何とか復活いたしましたので、ご安心下さいませ。

e0084071_242303.jpg さて「友情のポジャギ」への提出期限も今月末。ようやくデザインを決めて取り掛かっておりますが、明日中に仕上げて明後日には郵送しなくてはいけません。前回少しご覧に入れたデザインからはガラッと変更になったのをお気づきの方もいらっしゃるでしょうね。


 私なりに韓国らしさについて考えていたら、「モシ」が相応しいと思えてきました。和服地も少し使う予定です。


 出来上がったら皆様にもご披露いたしますね。とにかく頑張って仕上げます。

[PR]
by twister203 | 2006-08-28 02:27 | 東アジアン日記
 先週末に軽い食あたりを起して少し寝込んだ為か、予定が全てずれ込んでしまいました。少し夏バテ気味で今日も調子はいまひとつ・・・


e0084071_22524422.jpg 今日は「ポジャギ」を仕上げて、李京玉先生のアトリエに伺うつもりでした。本日から韓服のを中心に伝統工芸品の展示会をされていて、楽しみにしていたのですが未処理の仕事が多すぎてそれもかなわずに本当に残念!








e0084071_225646.jpg ネットショップの為のホームページも最後の仕上げにかかっています。早く皆さんにご披露できるようにしたいのですが・・・







 
 今日は一日、家で起きたり横になったりしながら、だらだらと作業をしていました。早く体力を回復しなければ・・・

[PR]
by twister203 | 2006-08-27 22:02 | 東アジアン日記

初めてのヨーロッパー3

 昨日はこのヨーロッパ紀行をとばしてしまいました。申し訳ありません。

e0084071_8142153.jpg 誰でも自分が勉強している語学が使われている国に行く時には期待に胸を膨らませていることでしょう。このときの私もそうでした。
 歴史的な記念物や美味しい料理、語学学校の先生や友人たちはとても親切で充実した日々でした。しかしその一方で、到着して3日もしないうちに異様な雰囲気を毎日、あらゆる所で経験したのです。
 「Chinesa(中国人女性)!」 何度この言葉を聞かされたことでしょうか。当時のポルトガルではアジア人は珍しかったので、現地の人々が好奇の目で私たちを見るのは仕方ないのですが、彼らの目つきは明らかに蔑みを含んでいました。



e0084071_8322880.jpg 「人種差別」というものを初めて体験しました。平凡な日本人として生活していた私にとって「人種差別」など遠い世界の話。かなりショックな体験でした。一日町を歩けば、10回くらいは「Chinesa」という声が聞こえてきました。当時はマカオがポルトガル領だったので彼らにとって我々アジア人は「植民地から来た「下等な人種」だったのです。
 「Japao?最近Chinaから独立した新しい国?」「どんな特徴があるの?」そんな質問にも勉強不足で無知の私は的確な回答が出来ませんでした。 





 ショックで二度とこんな国に来るものかと思いましたが、こんな体験をしたからこそアジア人としての自分を認識し、近隣の中国や韓国に親近感を感じるようになりました。
 この後ヨーロッパには二度行きましたが、この時の体験がトラウマになっているのか、妙な緊張感を持つようになりました。それに比べたら中国や韓国に行く時にはリラックスしていますね。

 このときの体験は話し出したらまだまだあるのですが、今回はこのくらいで。

[PR]
by twister203 | 2006-08-26 23:12 | 東アジアン日記
e0084071_23491838.jpg

と言っても大阪の新天地ですけれど、中国人友人のパーティーでした。
[PR]
by twister203 | 2006-08-25 23:49 | 東アジアン日記
 「フランス人は最初の一言をフランス語で話しかけないと英語が分かる人でも無視をする」 有名な話ですよね。最近は外国人へのサービス精神の向上か、英語で話しかけても対応してくれるそうですが。 
 この旅行の時は私も「エクスキューズ モア、ファーレヴィ イングレ?(仏語のスペルが分からないので)」だけは前もって覚えていきました。おかげで地元の人は親切に対応してくれましたが、英語が出来る人は少なかったので大変でした。ためしに「ファーレヴィ ポルトゲス?」と聞いてみると「ウイ!」 「Sou portugues(私はポルトガル人です)」と返ってきました。当時のパリはポルトガルやスペインからの移民、季節労働者がかなり多かったのです。英語を使える人よりポルトガル語で探した方がHitting率は高かったです。

e0084071_111457.jpg 「自国語で話しかけないと無視された、何と高慢な」と思いましたが、落ち着いて考えると地元の言葉で最低限の挨拶が出来ることは訪問者としてのマナーではないでしょうか? 又、フランス人の自国の文化に対するプライドの高さは、鼻持ちならぬと思うことがありますが、自分のバックグランドに自信が持てないなんて「私は駄目な人間です」と言っているようなものではないでしょうか? 

 パリには一週間足らずしかいなかったのですが、大切なことを学んだと思います。あれからパリには行っていません。冷戦の終了、EU設立・・・etc 大きな変化を遂げたことでしょうね。もう一度行ってみたいですね。

 パリからリスボンまではバスで約30時間かけて行きました。里帰りのポルトガル人に混じってとても楽しかったです。

[PR]
by twister203 | 2006-08-24 23:00 | 東アジアン日記
 香港、韓国と行った後で、初めてヨーロッパに行きました。

e0084071_2354831.jpg
 

 ポルトガル語を勉強していたのでパリ経由で最終目的地はリスボンに入りました。パリに下りた初日からカルチャーショックでした。香港や韓国は海外と言っても同じアジア圏であり、大差ないことを実感しました。今から20年近く前のこと、ヨーロッパは遠い異郷の地であり、自分が「異邦人」であることを強く意識したのはこの時が初めてでした。今では状況もかなり変わってきていますが・・・
 良いことも嫌なことも沢山あったけれど、今から思うと素晴らしい体験。私に自国文化への関心、アジア人としての認識を持たせたのもこの旅行のおかげです。
 今日からこのときのことをお話しします。

[PR]
by twister203 | 2006-08-23 22:18 | 東アジアン日記
e0084071_22572277.jpg 「白っぽい色の服はは8月いっぱいで終わり、9月からは秋色に切り替え」と母に言われたことがあります。和服の衣替えの習慣の影響でしょうか。古くさい価値観に思えますが、季節の移ろい、自然の色を意識すれば納得できるようになりました。


 今年の夏の流行は秋色の夏素材の服そうですが、私は陽光の下の白衣服に惹かれてしまいます。8月もあと9日しかありません。いまのうちに白い服を楽しんでおこうと思います。

  スノーホワイトのブレザーと絽のワンピース
  白のちり緬地のスーツ
  白い紗の着物  
[PR]
by twister203 | 2006-08-22 22:48 | アジアン工房流コーデイネート